ウインターカップ5日目が終了、男子は福岡第一が仙台大学附属明成に敗れ3連覇の夢かなわず、女子は明日決勝へ

ウインターカップ5日目が終了、男子は福岡第一が仙台大学附属明成に敗れ3連覇の夢かなわず、女子は明日決勝へ

2020/12/27 20:43
ウインターカップ

ウインターカップは残すところあと2日

ウインターカップ5日目。今日からメインコートでの試合となり、女子の準決勝2試合と男子の準々決勝4試合が行われた。女子は東京成徳大学が札幌山の手とのハイスコアリングゲームを制し、11年ぶりの決勝進出を決めた。男子は3連覇を目指す福岡第一が仙台大学附属明成と対戦し、最後の1秒までどちらが勝つか分からない試合を繰り広げたが、64-61でベスト8で敗退となった。女子は明日12時から桜花学園vs東京成徳大学の決勝戦が行われ、その後、男子の準決勝2試合が行われる。

5日目の結果(女子)
桜花学園84-64高知中央
札幌山の手92-96東京成徳大学

(男子)
洛南81-69正智深谷
東山92-74報徳学園
福岡第一61-64仙台大学附属明成
尽誠学園81-86北陸

RECOMMEND