本日のバスカン『トークルーム』は国際強化試合を負け越したバスケ男子日本代表の問題点を深掘り!

2021/07/12 19:12

NBAのニュースを分かりやすく伝えることをコンセプトにし、月曜日と金曜日の週2回、21時の配信を予定していた『トークルーム』は、Bリーグや日本代表についても語り始めています。

今日のトークルームでは、国際強化試合3連戦を負け越してしまった男子日本代表について語っています。様々な敗因がある中で、最も気になったのがリバウンドの数。特にオフェンスリバウンドでは、ベルギー戦で1-15、フィンランド戦で6-16と大きな差が出ました。

日本にとって永遠の課題と言っても過言ではないリバウンドですが、何故ここまでの差が生まれたのか、そして、その解決策についてを選手のコメントを交えて語っています。

東京オリンピックの初戦であるスペイン戦までちょうど2週間となりました。課題の解決、そして海外組とのケミストリー構築が急がれます!

コメントを残す

RECOMMEND