琉球ゴールデンキングスが爆発力のあるコンボガード、コー・フリッピンと契約継続

琉球ゴールデンキングスが爆発力のあるコンボガード、コー・フリッピンと契約継続

2022/06/08 15:45
コー・フリッピン

「達成しなければならない目標はまだ残っています」

琉球ゴールデンキングスは今日、コー・フリッピンとの契約継続を発表した。

アメリカ出身で日本国籍を持つ現在26歳のフリッピンは、188cm75kgのポイントガード兼シューティングガード。アメリカの大学で力を磨いた逆輸入ルーキーとして2019-20シーズンに千葉ジェッツに加入した。千葉で過ごした2シーズンは、安定したプレータイムを確保するのに苦労したが、持ち前の身体能力を生かしたハードなディフェンスと豪快なプレーで存在感を高めていった。そして、今シーズンから琉球に所属すると、平均プレータイムを昨シーズンから倍以上伸ばし(昨シーズンの9.4分から今シーズンは20.5分)、主力として活躍。今シーズンは出場した51試合のうち29試合で先発を務めて、平均7.5得点、1.8リバウンド、3.1アシスト、1.4スティールを記録し、琉球の西地区優勝、チャンピオンシップファイナル進出に大きく貢献した。

フリッピンはクラブを通じて、次のコメントを発表している。「この1年間、私たちを支えてくれてありがとうございました。シーズンを通して、いつもホームにいるように感じ、大きな刺激も受けました。達成しなければならない目標はまだ残っています。来季、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!」

なお、琉球は本日、小寺ハミルトンゲイリーを自由交渉選手リストに公示したことを発表している。

RECOMMEND