守備のスペシャリストが新人ブランドン・イングラムに助言

2016/09/23
NBA&海外
213

写真=Getty Images

今夏USAセレクトチームに選抜された選手たちと一緒に練習

2016年のドラフト全体2位でレイカーズから指名されたブランドン・イングラムは、ルーキーイヤーが開幕する前からNBAの名だたるベテランたちと交流する機会に恵まれている。

今夏リオ五輪に出場したチームUSAの調整相手として編成されたセレクトチームへの抜擢は、イングラムにとって貴重な機会となった。合宿中に一緒に練習したウォリアーズのアンドレ・イグダーラは期待のルーキーにアドバイスを送っている。守備のスペシャリストとして知られ、優勝した2015年にはNBAファイナルMVPにも輝いたイグダーラからの助言について、イングラムはテレビ番組に出演した際に語った。

「USAセレクトチームに加わった時、周りの選手全員がアドバイスをくれた。イグダーラ以外にも、レイカーズの練習施設で一緒に実戦形式の練習をした選手もいたよ」

「イグダーラの守備は何度も見ている。彼は素晴らしいディフェンスをする選手。たまにメールでもやり取りをしていて、『良い選手になるにはプロセスが重要』と教えてくれた。僕なら攻守ともにスペシャルな存在になれるとも言ってくれた」

学習意欲旺盛で、サマーリーグでも非凡な得点力と守備力を感じさせるプレーを見せたイングラムだけに、イグダーラら実力者たちとの交流は良い刺激になったはずだ。

プレシーズン開始まであと2週間。レイカーズの開幕戦となる10月26日のロケッツ戦まで1カ月強。イングラムはNBAに強烈なインパクトを残すべく、準備を整えている。

リオ五輪アメリカ代表の面々と練習をするイングラム。ルーキーイヤーから貴重な経験をして、今後の成長に期待が高まる。