12名が濃厚接触者判定を受けたアルバルク東京、32節の横浜ビー・コルセアーズ戦、33節の川崎ブレイブサンダース戦が中止に

12名が濃厚接触者判定を受けたアルバルク東京、32節の横浜ビー・コルセアーズ戦、33節の川崎ブレイブサンダース戦が中止に

2021/04/02 19:26
アルバルク東京

北海道戦の観客は濃厚接触者に該当しない

アルバルク東京が4月10日、11日の横浜ビー・コルセアーズ戦、4月14日の川崎ブレイブサンダース戦の中止を発表した。

3月31日、A東京はデション・トーマスが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表するとともに、その日に開催予定だった川崎との水曜ナイトゲームの中止も発表した。そして本日、トーマスとの濃厚接触者調査において12選手が濃厚接触者判定を受けた。その結果、試合エントリー要件を充足できず、上記の試合が中止となることになった。

また、3月27日、28日にアリーナ立川立飛で開催されたレバンガ北海道戦に来場した観客は、濃厚接触者に該当しないことも同時に発表している。

RECOMMEND