アルバルク東京の選手が新型コロナウイルスに感染、今夜の川崎戦は中止となりB1は計5試合が中止に

アルバルク東京の選手が新型コロナウイルスに感染、今夜の川崎戦は中止となりB1は計5試合が中止に

2021/03/31 16:30
アルバルク東京

今朝、味覚と嗅覚に異常を感じ医療機関で検査を実施

アルバルク東京は今日、デション・トーマスが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたこと、また本日の川崎ブレイブサンダースとの水曜ナイトゲームの中止を発表した。

クラブによるとトーマスは本日(3月31日)の朝に味覚、嗅覚に異常を感じ、医療機関にて抗体検査とPCR検査を実施した結果、PCR検査にて新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたという。なお、現時点では他の選手及びチームスタッフに新型コロナウイルスや風邪の症状は出ていない。

しかし、Bリーグ独自の濃厚接触者判断基準によってA東京の選手は濃厚接触者と判断されるため、本日の川崎戦は中止となる。また、今後については保健所による濃厚接触者の調査を受けるとともに、選手及びチームスタッフ全員にPCR検査を実施するとのこと。

これより本日のB1の水曜ナイトゲームは、計5試合(北海道vs新潟、千葉vsSR渋谷、川崎vsA東京、広島vs大阪、滋賀vs三河)が中止となる。

コメントを残す

RECOMMEND