新型コロナウイルス感染に揺れるBリーグ、新潟アルビレックスBBも12選手が濃厚接触者となり今週末の島根戦が中止に

新型コロナウイルス感染に揺れるBリーグ、新潟アルビレックスBBも12選手が濃厚接触者となり今週末の島根戦が中止に

2021/03/27 11:18
新潟アルビレックスBB

今日と明日のB1で試合開催が中止となるのは4試合目

先に報じた通り、千葉ジェッツでは3月25日(木)の夜に選手1名が発熱し、その後のPCR検査で新型コロナウイルスの陽性反応が出た。これに関連して、この選手が発熱する前日である24日(水)の対戦相手だった新潟アルビレックスBBでは、選手12名が濃厚接触者に該当するとされた。いずれの選手もPCR検査の結果を待っているが、現時点で発熱や症状のある選手は出ていないとのこと。

この結果、今日と明日にアオーレ長岡で行われる予定だった島根スサノオマジックとの試合は中止となることが決定した。次節以降の試合実施については協議中となっているが、濃厚接触者と判断された選手とスタッフには不要不急の外出自粛と健康観察が課されるため、今後も数試合が中止となる可能性がある。

これで今日と明日のB1で中止となるのは、琉球ゴールデンキングスvs千葉ジェッツ、シーホース三河vs大阪エヴェッサ、広島ドラゴンフライズvs信州ブレイブウォリアーズに続き4試合目となった。

RECOMMEND