アンドリュー・ボーガットが豪代表に復帰

2016/08/02
NBA&海外
58

写真=Getty Images

中国との練習試合でサプライズ復帰、リオ参戦へ

オーストラリア代表のアンドリュー・ボーガットが、7月31日に行なわれた中国代表との練習試合でサプライズ復帰を果たした。

ウォリアーズの一員として出場したNBAファイナル第5戦で左ヒザの骨打撲を負ったボーガットは、一度はリオ五輪出場を断念する旨を語っていた。だが、中国戦でいきなり先発出場を果たすと、試合開始から6分間プレー。後半開始からの出場も含めて、試合合計で10分間プレーして3リバウンド1アシストを記録した。

頼れるセンターが「試運転」とは言え戻って来たブーマーズ(オーストラリア代表の愛称)は、中国に82-53で快勝している。

試合翌日のヒザの状態に問題がないようなら、リオ五輪に出場するロスターに登録される可能性が高い。ボーガット本人は、Twitterに、「良い勝利だったよ、ブーマーズ! 個人的には少し試合勘を取り戻せたかな(言うほどではないけれど)」というメッセージを投稿している。

経験豊富なボーガットが正式に復帰すれば、リオ五輪開幕を目前としたブーマーズにとっては大きな弾みとなる。アメリカと同じグループAに入ったオーストラリアは、8月6日に行なわれるグループステージ初戦で、フランスと対戦する。

元ドラフト1巡目1位指名の頼れるビッグマンが帰ってきた。