全体ドラフト1位のルーキー、ベン・シモンズが活躍

全体ドラフト1位のルーキー、ベン・シモンズが活躍

2016/07/11

写真=Getty Images

ブルズ戦でフィールドゴール13本中7本、18得点の大活躍

2016年のドラフト1位ルーキー、セブンティシクサーズのベン・シモンズが、ブルズとのサマーリーグ初戦で18得点3リバウンド2アシストの活躍を見せた。

先発出場したシモンズは、30分の出場でフィールドゴール13本中7本を成功。チームは70-83で敗れたものの、柔らかいシュートタッチ、ドライブからのレイアップなど、前評判に違わぬパフォーマンスを披露した。

その他では、ティンバーウルブズ新人のクリス・ダンが、ラプターズ戦に先発出場し、21得点9リバウンド4アシストを記録。27得点を挙げた8日のナゲッツ戦に続いて、2試合連続20得点超えを果たすなど、早くも中心選手としてチームを引っ張る姿が目立った。

RECOMMEND