バスケットボールを愛する子供たちのために、東京医療保健大の恩塚亨監督がオンライン相談会を実施

バスケットボールを愛する子供たちのために、東京医療保健大の恩塚亨監督がオンライン相談会を実施

2020/06/22

恩塚亨

1対1の個別相談会で、バスケットに関することなら何でも相談可能!

東京医療保健大学が、女子バスケットボール部監督の恩塚亨による小中高生向けのオンライン相談会を実施する。

新型コロナウイルスの影響による外出自粛や休校により、大会の中止や練習も思う存分できない日々が続き、スポーツを楽しむ多くの子供たちが不安を抱えている。そんな子供たちの不安を少しでも解消するために、恩塚監督が1対1のビデオミーティングによるオンライン相談会を実施する。オンライン相談会では、バスケットボールの考え方や練習方法、進路などバスケットに関することであれば、何でも相談可能とのこと。

恩塚監督は東京医療保健大の女子バスケットボール部に創部から携わり、インカレ3連覇に導いた経験を持つ。ミニバスからオリンピックで金メダルを目指す日本代表まで、様々な選手を指導してきた経験を生かして、子供たちの様々な悩みに応える。

恩塚監督は「この度、バスケットボールを愛する子供たちのために、オンライン相談会を実施したいと考えました」と言い、相談内容やオンライン相談会についてこう語っている。

「1on1が上手くなりたい、シュートが上手くなりたい、ゲームになると力を発揮できないことを改善したい、将来バスケットボールに関わる仕事がしたいなどバスケットボールに関することなら何でも大丈夫です」

「私は『人との出会いで人生は変わる』と強く信じています。今回、そんな出会いにあることを願って、子供たちのために『オンライン相談』を企画しました。今の実績や船籍などは全く気にせず、なりたい自分がある人は遠慮なく申し込んでもらえたら嬉しいです」

バスケットボール女子日本代表のアシスタントコーチも務める恩塚監督と話せる貴重な機会だ。この相談会の応募締め切りは、本日(6月22日)21時までとなっている。

オンライン相談会概要

目的  :1対1のビデオミーティングを通して、子供たちの成長の力になること(保護者の参加可)
内容  :バスケットボールに関すること全般
     ex.)バスケットボールの考え方、スキルや戦術の理解度を深める
       練習方法の紹介
       進路(プロ選手、コーチ、アナリストなどプロとして将来活躍したい人)
対象  :小学生から高校生まで(男女問わず)
料金  :無料
人数  :10組程度
時間  :30分程度
方法  :ZOOMを使用予定
申込方法:【thcubc.wizards@gmail.com】に必要事項を送付
申込期限:6月22日(月)21時まで
申込内容:➀氏名(フリガナ)、➁年齢、学年、➂性別、➃学校名
     ➄相談したいこと
     (自分にプレーに関してアドバイスが欲しい方はビデオを送っていただければ分析してコメントします)
     ➅動機(どんな思いで申し込んだか)
     ※応募が多い場合は、こちらの内容で判断させていただきます。
その他 :個人情報は厳守することをお約束します。
     当選者には日時の相談メールをお送りして実施日を決定します。

RECOMMEND