[日本バスケットボール応援企画]自粛期間にスキルアップ! 自主練メニューvol.36『ハーデンドリル』

2020/05/15

メニュー
➀ 両足の下でフロントチェンジ
➁ ワンドリブル / 両足の下でフロントチェンジ × 10回
➂ レッグスルー × 10回
➃ ワンドリブル / レッグスルー × 10回
➄ ワンドリブル / 片手レッグスルー(左右)× 10回
➅ 両足の下でフロントチェンジしながら片足通し(左右)× 10回

ポイント
NBA選手のジェームス・ハーデンが、試合前にベンチで座りながらドリブルをしているメニューを参考にしています。座りながらやることで難しさが増しますが、膝の柔軟性やボールコントロール、ボディコントロールの上達に繋がります。ドリブルをする時は猫背にならないように、そして下を見ないように目線を高くして行いましょう。この動きの中で緩急をつけたりすると、より難易度とオリジナリティが出てきますので、慣れてきたら自分なりにアレンジしてチャレンジしてください!

難易度
★★★★☆
TO THE NEXT LEVEL!!

『KAGO BASKETBALL SCHOOL』は大阪府と福岡県を中心に展開、今年で11年目を迎えたバスケットボールスクールで、今年のU15ジャパンクラブバスケットボールゲームでも優勝している名門クラブ。両県合わせて約700名のスクール生が切磋琢磨しており、アメリカ留学経験のある丸田コーチを中心に海外遠征を行うなど、より高みに羽ばたくためのきっかけを選手に与えている。⇒https://kagobbs.com/

RECOMMEND