14人中6人が初選出となったリザーブメンバー、NBAオールスター2020に出場する24名が決定

14人中6人が初選出となったリザーブメンバー、NBAオールスター2020に出場する24名が決定

2020/01/31

ルディ・ゴベア

念願叶いゴベアが初選出

先日発表されたNBAオールスター2020のスターターに続き、本日、コーチ投票で選出されるリザーブメンバーが発表された。

東西カンファレンスのリザーブメンバーは以下の通り。(括弧内はオールスター選出回数)

東カンファレンス

ジミー・バトラー / ヒート(5)
バム・アデバヨ/ヒート(1)
ベン・シモンズ/セブンティシクサーズ(2)
クリス・ミドルトン/バックス(2)
ジェイソン・テイタム/セルティックス(1)
ドマンタス・サボニス/ペイサーズ(1)
カイル・ラウリー/ラプターズ(6)

西カンファレンス

ラッセル・ウェストブルック/ロケッツ(9)
デイミアン・リラード/ブレイザーズ(6)
ドノバン・ミッチェル/ジャズ(1)
ルディ・ゴベア/ジャズ(1)
ニコラ・ヨキッチ/ナゲッツ(2)
クリス・ポール/サンダー(10)
ブランドン・イングラム/ペリカンズ(1)

後日、レブロン・ジェームズとヤニス・アデトクンボの東西キャプテンによるオールスタードラフトが実施される。

RECOMMEND