県内のレベル向上を目的に茨城ロボッツが『U15女子』チームを創設、2月11日にトライアウトを実施へ

県内のレベル向上を目的に茨城ロボッツが『U15女子』チームを創設、2月11日にトライアウトを実施へ

2020/01/30

茨城ロボッツ

男子に続いてU15の女子チームを発足させる

現在、BリーグはB1ライセンス取得の条件として「ユースチーム(U15)の活動」を義務づけており、育成年代の普及や強化に力を注いでいる。

宇都宮ブレックスU15の優勝で幕を閉じた『B.LEAGUE U15 CHAMPIONSHIP 2020』は今回が3回目の開催。各クラブは育成年代の強化に本腰を入れ始めているが、それらは男子チームに限られていた。

そんな中、小学6年生から中学3年生を対象とした全4回の『バスケットボール女子スキルアップ特別クリニック』を開催するなど、育成世代女子にフォーカスしてきた茨城ロボッツが『U15女子』チームを創設する。2020年4月からの活動開始に向け、トライアウトを実施することを発表した。

実施日
2020年2月11日(火)
※一次審査:2時間/一次審査合格者のみ二次審査(面接)へ進めます
会場
ユードムアリーナ(予定)/茨城県水戸市南町3丁目6番8
※合格者が規定人数に達しなかった場合、第2回トライアウトを実施する可能性がございます。
タイムテーブル
9:00~9:15    受付
9:30~11:30   一次審査:スキルテスト・スクリメージ
11:40~12:10  休憩
12:20~      結果発表
12:30~14:00  二次審査:面接
審査員
上原 和人 茨城ロボッツゼネラルマネージャー
根本 雅敏 茨城ロボッツU15コーチ
小堺 みさき 茨城ロボッツU15育成コーチ
対象
中学校2年生以下(2020年2月時点)の女子

応募フォーム http://forms.gle/RGAMeEWwi6EbMTp87

RECOMMEND