駒沢体育館にフィリピン代表を迎えるワールドカップ予選初戦のチケット販売概要が発表に、10月10日から先行販売を実施

2017/10/06
日本代表
130

『ホームの雰囲気』を作り日本代表の後押しを!

11月24日に幕を開けるワールドカップ予選まであと7週間。今大会からレギュレーションが変更となり、ホーム&アウェー方式で行われる。日本は1次予選ではチャイニーズ・タイペイ、オーストラリア、フィリピンと同組に。FIBAランキングでは日本の48位に対し、オーストラリアが10位、フィリピンが27位、チャイニーズ・タイペイが48位。1次予選突破のためには4チーム中3位までに入ればいいが、一つも楽な試合はないという状況だ。

1次予選 スケジュール
2017年11月24日 vsフィリピン @駒沢体育館
2017年11月27日 vsオーストラリア(アウェー)
2018年2月22日   vsチャイニーズ・タイペイ @横浜国際プール
2018年2月25日   vsフィリピン(アウェー)
2018年6月29日   vsオーストラリア @千葉ポートアリーナ
2018年7月2日     vsチャイニーズ・タイペイ(アウェー)

この重要な大会の初戦、駒沢体育館で行われるホームのフィリピン戦のチケット発売概要が発表された。先行販売は10月10日19時から、限定グッズ(サイン入りオーセンティックユニフォームまたは限定ナンバー入りTシャツ)付きの先行販売限定席種を含め、ローソン会員、Bリーグ会員、B1とB2の36クラブのファンクラブ会員限定で行われる。その後、10月21日の10時から一般販売が実施される。

東京オリンピックへと続く戦いの『本番』がいよいよ幕を開ける。フィリピンは格上の相手だが、初戦を取ることは非常に重要。駒沢体育館を熱心なファンで埋めて日本代表をサポートするとともに、フィリピンにプレッシャーを与える『ホームの雰囲気』を作り出したい。