ヒートの新人タイラー・ヒーロー、プレシーズンゲームでチームハイの23得点を記録

ヒートの新人タイラー・ヒーロー、プレシーズンゲームでチームハイの23得点を記録

2019/10/15

タイラー・ヒーロー

ホークス戦では23得点、5リバウンド、2アシストの活躍

2019年のドラフト全体13位でヒートから指名されたタイラー・ヒーローが、プレシーズンゲームでチームの期待に応えている。

ヒートは10月14日に行われたナイトゲームでホークスに120-87で圧勝し、プレシーズンゲーム3勝目を挙げた。19歳のヒーローは、この試合で先発出場し、25分間のプレータイムでチームハイの23得点を挙げ、3ポイントシュートは7本中5本成功させた。

ヒーローはシュートだけではなく、パスやボールハンドリングにも長けていて、2アシスト1スティールを記録している。

ヒーローはこれまでのプレシーズンゲーム3試合で平均16.3得点、フィールドゴール成功率50.4%、3ポイントシュート成功率48.2%と存在感を発揮。もしこのパフォーマンスを続けることができれば、レギュラーシーズンの先発メンバーに入る可能性も高い。

昨シーズンのヒートの3ポイントシュート成功率は平均34.9%と決して高いとは言えなかったが、ヒーローの加入によりチームの欠点を補うことができれば、プレーオフ進出に一歩近づくことができるはずだ。

チームメートのジミー・バトラーからも練習に対する姿勢も絶賛されているヒーローが、これからどんな活躍をするのか注目だ。

RECOMMEND