アンドレ・イグダーラ、デュラントの退団を知り「トレードされると思っていたよ」

アンドレ・イグダーラ、デュラントの退団を知り「トレードされると思っていたよ」

2019/09/24

アンドレ・イグダーラ

グリズリーズのトレーニングキャンプには参加せず

アンドレ・イグダーラは今オフにウォリアーズからグリズリーズにトレードされた。しかし、グリズリーズとは合意の上でトレーニングキャンプには参加せず、個人練習を続けることになった。

『Daily Memphian』によれば、イグダーラは今後もグリズリーズのロスターに登録されるものの、あくまで移籍が前提。チームがトレード先を見つけるまで個人練習を続ける許可を与えられているという。

イグダーラは、『NBC Sports Bay Area』とのインタビューで、ウォリアーズからトレードされることは予感していたとコメント。

「KD(ケビン・デュラント)が退団したのだから、きっとトレードされると思っていたよ。おそらくサイン・アンド・トレードをするのだろうから、少なくとも何らかの交換条件をウォリアーズが得ると思っていたんだ。周りは考えていなかったかもしれないけれど、KDの退団を僕がただ見ているわけがないさ。だって、そうなったら自分のことを放出すると思っていたからね」

「妻からはどこにトレードされるかと聞かれたけど、分からなかった。きっとメンフィスあたりじゃないかとは言ってはいたけどね。それで翌日にメンフィスにトレードされると連絡があった時は笑ったよ」

そして、グリズリーズがトレード先を探していることを匂わす発言もしている。「お互いに上手く行く方法を探しているところだよ。来週からキャンプが始まるけれど、今のところ、同じ方向を向いているよ」

プレーオフ進出、そのさらに上を目指すチームにとっては、イグダーラは間違いなく欲しい戦力。今後の動向に注目したい。

RECOMMEND