アジアカップを控える女子日本代表、第9次強化合宿に参加する14選手が決定

2019/08/29
日本代表
3191

女子日本代表

ポイントガードの渡邉亜弥が初招集

本日、日本バスケットボール協会は第9次強化合宿に参加する女子日本代表14名のメンバーを発表した。

先週行われた国際強化試合、チャイニーズ・タイペイ戦のメンバーが中心となる中、ポイントガードの渡邉亜弥が初選出となった。また、ケガの回復が間に合わずにチャイニーズ・タイペイ戦には招集されなかった林咲希も選出されている。

渡嘉敷来夢が復帰し、チャイニーズ・タイペイに連勝して勢いに乗る女子日本代表。1カ月後に迫ったアジアカップ4連覇、そして東京オリンピックでの金メダル獲得を目指し強化は進む。

バスケットボール女子日本代表 第9次強化合宿参加メンバー14名

藤髙三佳 (SG/トヨタ自動車 アンテロープス)
髙田真希 (PF/デンソー アイリス)
渡嘉敷来夢 (PF/JX-ENEOSサンフラワーズ)
本川紗奈生 (SG/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
渡邉亜弥 (PG / 三菱電機 コアラーズ)
町田瑠唯 (PG/富士通 レッドウェーブ)
宮澤夕貴 (SF/JX-ENEOSサンフラワーズ)
谷村里佳 (PF/シャンソン化粧品シャンソンVマジック)
本橋菜子 (PG/東京羽田ヴィッキーズ)
長岡萌映子 (SF/トヨタ自動車 アンテロープス)
林咲希 (SG/JX-ENEOSサンフラワーズ)
馬瓜エブリン (SG/トヨタ自動車 アンテロープス)
中田珠未 (SF/早稲田大学 4年)
赤穂ひまわり (SG/デンソー アイリス)