五十嵐圭(新潟アルビレックスBB)が振り返るBリーグ1年目のシーズン[後編]「東京オリンピックを現役で迎えたい」

五十嵐圭(新潟アルビレックスBB)が振り返るBリーグ1年目のシーズン[後編]「東京オリンピックを現役で迎えたい」

2017/06/15

文=丸山素行 写真=B.LEAGUE

故郷の新潟に戻り、キャリア14年目のシーズンを終えた五十嵐圭。今後の日本バスケットボール界までも見据える彼に、この1年を振り返ってもらった。

プレー面でも若い選手に負けていないところを見せたい

──Bリーグではレギュラーシーズンが60試合と、選手にとってはハードなスケジュールになりましたが、率直な感想は?

正直疲れました(笑)。大学を卒業してトップリーグに入ってから、今年が一番プレーしました。試合数も多かったですし、平均プレータイムも32分くらいで、今までのキャリアで30分を超えることがあまりなかったので。出場時間が長かったので、少なからずプレーに影響があったかと思いますが、それでも試合に出ている中で結果を残すのがプロの選手ですからね。

──これだけの成績を残しましたし、引退はまだまだ先ですね?

できる限り現役を続けていきたいという思いはあるので、今年はそういう意味でもプレー面でまだ若い選手に負けてないんだぞというところを見せていきたいです。

現役を40歳までは続けたいという思いと、2020年の東京オリンピックを現役で迎えたいという思いがあります。日本で世界選手権が開催された2006年には自分が代表の中心選手で、今までにないくらいバスケットがメディアに取り上げられました。世界選手権が終わった後のシーズンというのが、どこの会場に行っても満員になっていて、メディアの影響を感じました。オリンピックはそれ以上の影響力があると思うので、その時に自分がプレーヤーとしてコートの中で感じてみたいという思いがあります。

どうやったら集客が増えるのか、自分でも興味がある

──来シーズンへの抱負をお願いします。

まずはチャンピオンシップ出場を達成できるようにやっていきたいです。Bリーグになって移籍の動きがたくさんありますが、新しいチームになってもベテランとしてチームを引っ張っていくところは変わらないです。もう少し頭を使うということを若い選手に伝えていきたいと考えています。

個人的には、まだ達成したことがないですが『15得点5アシスト』をどのシーズンも目標にはしています。その中で魅せるプレーもそうですし、エンターテインメント的なところも入れていかないといけないですね。ベテランとしてはどういうことをしたら集客が増えるのか、自分も興味があるのでそういったところを考えていきながらやっていきたいです。

──エンターテインメント性の追求はBリーグの理念に掲げられています。

今までにないくらいメディアの方たちに取り上げてもらえたので、ちょっとした『バスケバブル』みたいな感じになったと思います。でも一般的に日本のバスケットボール界では名前を知られている選手が少ないのが現状です。そこはバスケットがプロスポーツとして認知されてないところだと感じています。2年か3年でまた以前のように戻ってしまうのではなく、このまま変わらずいくことが課題になります。

自ら個性を出していく選手が増えていってほしい

──五十嵐選手も一般層への知名度が高く、引き続きバスケ界の人気を支える存在だと思います。そのような期待について、ご自身ではどのように受け止めていますか?

ありがたいことに若いころからテレビの仕事もそうですし、いろいろなことをやらせてもらってきた中で、五十嵐圭という名前を知ってくださった方は増えたと思います。でもバスケット界を盛り上げたいという思いでそうした活動をしてきた中で、本当にバスケットボール界が盛り上がったかといったらそうではありませんでした。

そんな中、Bリーグができてバスケットボール界は盛り上がりました。今はリーグが主体になっていろいろな選手を売り出していますが、自ら個性を出していろいろなメディアに出ていくような選手が増えていってほしいです。

超絶ドラマチック!WOWOW NBAバスケットボール
頂上決戦NBAファイナル 最終戦をリピート放送!

・6/16(金)9:45~ キャバリアーズvsウォリアーズ第5戦[WOWOWライブ]
ゲスト:秋元才加、篠山竜青(川崎ブレイブサンダース/日本代表)

7月には、今シーズンのプレーオフ、ファイナルのベストゲームをウォリアーズを中心に計4試合リピート放送! プレーオフ記録となる15連勝をマークするなど圧倒的な強さで頂点に立ったウォリアーズの軌跡を振り返ります!

[NBAバスケットボール 2017超絶プレーオフ 記憶に残る名勝負戦]
・7/25(火)12:30~ プレーオフ一回戦ウォリアーズvsトレイルブレイザーズ第4戦
・7/25(火)15:30~ プレーオフ西準決勝ウォリアーズvsジャズ第4戦
・7/26(水)12:30~ プレーオフ西決勝ウォリアーズvsスパーズ第4戦
・7/26(水)15:30~ NBAファイナル キャバリアーズvsウォリアーズ第5戦
※すべてWOWOWライブで放送

スーパープレー動画、長澤壮太郎、佐々木クリスのコラムはこちら!
WOWOW NBA ONLINE
Twitter⇒@wowownba 
Facebook⇒バスケ場!by WOWOW

RECOMMEND