あこがれの選手と夢をかなえる、Bリーグ『ドリームキャンペーン』が本日スタート

2019/04/01
Bリーグ&国内
1847

Bリーグスタンプ

提供=ソフトバンク株式会社

当選者の夢をお気に入りの選手がかなえる夢企画!

B.LEAGUEスタンプでは今日から5月12日まで『ドリームキャンペーン』を実施する。試合会場やクラブ公認ソフトバンクショップで、希望する選手と「その選手とかなえたい夢」を投票。この投票で1位になった選手と、その選手に投票した中から1名が選ばれ、夢を実現させる、というもの。5月中旬に結果が発表され、6月に「夢をかなえる」予定となっている。

キャンペーン特設サイトはこちら

対象となるのはB1では東、中、西の3地区から選手が1人ずつ。B2では地区を問わず得票数1位の選手となる。公序良俗に反する「夢」は無効票となるが、実現可能性が低いものも難しい。お気に入りの選手を投票で1位にするのが前提として、どんな「夢」を設定するかがポイントだ。

田臥勇太選手(栃木)と一緒にNBAファイナルを見たい!
岸本隆一選手(琉球)にシュート練習のコーチをしてほしい!
西川貴之選手(三河)に『壁ドン』してほしい!
馬場雄大選手(A東京)のダンクを真下から見たい!
五十嵐圭選手(新潟)にミニバスチームの指導をしてほしい!
岡田優介選手(京都)に京都を案内してほしい!
ロバート・サクレ選手(SR渋谷)と表参道デートしたい!

などなど、夢を考えるだけでも楽しいはず。また、当選しなかった人の中から10名にはB1とB2の全マスコットカードセットが贈られる。