Bリーグ初の『オールスターゲーム』、ファン投票で選ばれた選手たちがドラフトで『BLACK』と『WHITE』の2チームに

2016/12/05
Bリーグ&国内
1710

ドラフトで競合となったのは田臥、喜多川、ギャレット

来年1月15日に代々木第一体育館で行われるBリーグの『オールスターゲーム』、出場選手のファン投票の結果が発表され、同時にドラフトでチーム分けが行われた。

ドラフトで競合した選手は田臥勇太、喜多川修平、ディアンテ・ギャレットの3人。トーマス・ウィスマンが率いる『B.BLACK』は田臥を『くじ引き』で獲得。伊藤拓摩ヘッドコーチを率いる『B.WHITE』は喜多川を『逆指名』で、ギャレットを『スカウト』で獲得した。

両チームのメンバーは以下の通りとなっている。

B.BLACK
ヘッドコーチ トーマス・ウィスマン
PG/SG枠 田臥勇太、富樫勇樹
SF/PF・C枠 白濱僚祐、熊谷尚也
外国籍選手枠 ライアン・ロシター、ジャスティン・バーレル
マネージャー マギー

B.WHITE
ヘッドコーチ 伊藤拓摩
PG/SG枠 岸本隆一、田口成浩
SF/PF・C枠 喜多川修平、張本天傑
外国籍選手枠 ディアンテ・ギャレット、アンソニー・マクヘンリー
マネージャー 安田美沙子

後日、各チームにリーグ推薦の5名と、ファンによるSNS投票で決まる1名が加わり、『B.BLACK』、『B.WHITE』それぞれ12選手の陣容でオールスターゲームに臨む。

田臥勇太「Bリーグ初のオールスターを楽しみにしています」

また、ファン投票で選出された12選手のうち、今日の会見に参加した10選手がそれぞれ次のように抱負を語っている。

岸本隆一(琉球)
「当日は誰よりも楽しんでいきたいと思います」

田臥勇太(栃木)
「投票していただいたみなさん、ありがとうございます。Bリーグ初のオールスターを楽しみにしています」

田口成浩(秋田)
「自分の持ち味であるシュート、気迫のこもったプレーを出していけたらいいと思っています」

富樫勇樹(千葉)
「当日はたくさんの方々が来てくれると思うので、魅せるプレーに注目してください」

喜多川修平(琉球)
「たくさんの方々に投票してもらって驚いています。オールスターでは楽しむのと、自分の色を出していきたいです」

熊谷尚也(栃木)
「来てくれたお客さんに楽しんでいただけるよう、僕自身も楽しめるよう頑張ります」

張本天傑(名古屋D)
「Bリーグが盛り上がるよう、自分にできることを精一杯やりたいと思います」

ディアンテ・ギャレット(A東京)
「日本以外の国でも3年連続オールスターに出てていて、相手チームの選手と組むのはすごく楽しいので、とても楽しみです」

ライアン・ロシター(栃木)
「自分も本当にオールスターを楽しみにしています」

ジャスティン・バーレル(名古屋D)
「Bリーグ1年目のオールスターゲーム、エキサイティングなゲームに期待してください」

チケットは12月10日にB1B2全36クラブのファンクラブ会員限定の先行販売がスタート。11日からB.LEAGUEチケット先行販売が始まり、12月17日から一般販売が行われる。

また、会見後には12月3日に80歳の誕生日を迎えた川渕三郎、Bリーグ初代チェアマンの誕生日パーティーも行われた。「この年齢になるとうれしくても涙が出ないんだよな」と照れ隠しの川淵だったが、Bリーグのトップスター選手に囲まれた誕生日のお祝いに喜びを隠しきれない様子だった。