昨シーズンは新潟でプレーした司令塔の岡本飛竜、練習生としてアルバルク東京に参加

昨シーズンは新潟でプレーした司令塔の岡本飛竜、練習生としてアルバルク東京に参加

2022/08/17 18:07
岡本飛竜

昨シーズンは42試合に出場

アルバルク東京は今日、岡本飛竜が練習生としてチームに参加することを公式Twitterで発表した。

現在29歳の岡本は、170cm78kgのポイントガード。延岡学園から拓殖大に進み、キャリアをスタートさせた島根スサノオマジックで3シーズンを過ごした。その後、2018-19シーズンからの3シーズンを広島でプレーし、昨夏に新潟アルビレックスBBに移籍。新潟で過ごした昨シーズンは42試合に出場したが、シーズン終了後に自由交渉選手リストへ公示されていた。170cmと小柄だが、ガッツ溢れるディフェンス、そしてストリート仕込みの1on1を持ち味とした司令塔だ。

練習生としての参加となったが、今後の動向に注目したい。

RECOMMEND