ワールドカップ2023アジア地区予選のWindow3に臨む男子日本代表、オーストラリア戦に臨む12名のエントリーメンバーが決定

ワールドカップ2023アジア地区予選のWindow3に臨む男子日本代表、オーストラリア戦に臨む12名のエントリーメンバーが決定

2022/06/30 16:16
男子日本代表

富永、テーブス、吉井、井上と若手のステップアップに期待

男子日本代表は明日、ワールドカップ2023アジア地区予選のWindow3に臨む。そして、日本バスケットボール協会が明日のオーストラリア戦に登録された12名のロスターを発表した。なお、7月3日に行われるチャイニーズ・タイペイ戦のエントリーメンバー12名は、7月2日に開催されるFIBAテクニカルミーティングの承認を経て、あらためて発表されるという。

エントリーメンバー12名

1 齋藤拓実(PG/172cm69kg/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
2 ルーク・エヴァンス(C/203cm100kg/ファイティングイーグルス名古屋)
3 佐藤卓磨(SF/197cm93kg/千葉ジェッツ)
4 西田優大(SG/190cm90kg/シーホース三河)
5 藤井祐眞(PG/178cm75kg/川崎ブレイブサンダース)
6 富永啓生(SG/188cm80kg/ネブラスカ大)
7 永吉佑也(PF/198cm115kg/京都ハンナリーズ)
8 テーブス海(PG/188cm85kg/宇都宮ブレックス)
9 谷口大智(PF/201cm105kg/茨城ロボッツ)
10 井上宗一郎(PF/201cm105kg/サンロッカーズ渋谷)
11 張本天傑(PF/198cm100kg/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
12 吉井裕鷹(SF/196cm94kg/アルバルク東京)

RECOMMEND