群馬クレインサンダーズ所属の選手1名が新型コロナウイルス感染疑惑、島根スサノオマジックとの試合が急遽中止に

群馬クレインサンダーズ所属の選手1名が新型コロナウイルス感染疑惑、島根スサノオマジックとの試合が急遽中止に

2022/01/09 13:27
Bリーグ

昨日の試合後に発熱の症状を訴える

群馬クレインサンダーズ所属の選手1名(選手A)に新型コロナウイルス感染症感染の疑いが生じたため、本日の15時5分開催予定だった群馬クレインサンダーズvs島根スサノオマジックの第2戦が中止となった。

選手Aは昨日の試合後に発熱を訴え、新型コロナウイルス感染症の疑いがある症状が生じた。抗原定性検査では陰性ながら、PCR検査の結果が試合開始までに間に合わず、医師の見解としても新型コロナウイルス感染症への感染を否定しきれない状況となった。

そして、選手Aは「B1・B2リーグ戦試合実施要項第6条第3項第3号」に規定する試合エントリー要件を充足出来ず、またその他の選手についても濃厚接触者となりうる状況のため、同じくエントリー要件を充足しないことから、「Bリーグ規約第55条第2項第2号」により試合中止となった。

RECOMMEND