7月に『U19ワールドカップ2021』に挑むU19バスケ男子日本代表、第3次合宿に参加の15名を発表

7月に『U19ワールドカップ2021』に挑むU19バスケ男子日本代表、第3次合宿に参加の15名を発表

2021/06/25 17:17
男子日本代表

『U19ワールドカップ2021』は7月3日から11日までラトビアで開催予定

日本バスケットボール協会(JBA)は男子日本代表チームの継続的な強化と育成、さらに7月に開催予定の『U19ワールドカップ2021』へ向けたU19男子日本代表チームの強化を目的に、6月21日から28日の期間で第3次強化合宿を実施している。JBAは今日、合宿に参加している15名の選手を発表した。

第3次合宿終了後に『U19ワールドカップ2021』のエントリーメンバー12名を発表するとのこと。『U19ワールドカップ2021』は7月3日から11日までラトビアで開催される予定で、日本を含めた全16カ国が出場する。

第3次強化合宿参加メンバー15名
元田大陽(SG/188cm/東海大)
米山ジャバ偉生(PF/189cm/専修大)
脇真大(PF/190cm/白鷗大)
木林優(PF/201cm/筑波大)
小川敦也(PG/189cm/筑波大)
淺野ケニー(PF/197cm/専修大)
間山柊(PF/195cm/筑波大)
ハーパー・ローレンスJr(PG/180cm/東海大)
浅井英矢(C/197cm/筑波大)
金近廉(SF/196cm/東海大)
岩下准平(PG/180cm/福岡大学附属大濠)
菅野ブルース(SF/195cm/仙台大学附属明成)
山ノ内勇登(PF/202cm/リベットアカデミー)
山﨑一渉(SF/198cm/仙台大学附属明成)
川島悠翔(PF/198cm/福岡大学附属大濠)

RECOMMEND