セルティックスが3連敗、不振の責任を痛感するジェイレン・ブラウン「リーダーとしてもっと良い仕事をしなければ」

セルティックスが3連敗、不振の責任を痛感するジェイレン・ブラウン「リーダーとしてもっと良い仕事をしなければ」

2021/03/20 17:00
ジェイレン・ブラウン

「やるべきことができていなくて、あまり眠れていない」

2014-15シーズンから6年続けてプレーオフに進出しているセルティックスは、ここ4シーズンで3度も東カンファレンスファイナルに勝ち進んでいる。しかし、今シーズンは前半戦から好不調の波があり、現地3月19日のキングス戦に96-107で敗れて3連敗を喫している。順位も20勝21敗で東の8位に落ち、9位のブルズとは1ゲーム差、10位のペイサーズとも1.5ゲーム差という状況に陥っている。

チームの中でも不振の責任を痛感しているのはジェイレン・ブラウンだ。個人としてはキャリアハイの平均24.4得点を記録しているものの、チームの勝利に貢献できていないことを嘆いている。キングス戦後の会見でもブラウンは「やるべきことができていなくて、あまり眠れていない」とコメントした。

「僕の仕事はチームメートを鼓舞して、バスケットボールをプレーすること、勝つためにハードにプレーすること。でも、今はそれができていない。これは僕にとっての試練で、シーズン開幕前から受け入れていることなんだ。リーダーとして、もっと良い仕事をしないといけない」

「フィジカル的な問題なのか、それとも精神的な問題なのかは分からないけど、勝てた試合もあったのに、第4クォーターで落とした試合もあった。第4クォーターは勝負がかかる場面なのに、僕たちはチーム一丸となって戦えていない」

「リーダーとしてチームをまとめる方法はいろいろとあって、今はこれまでと違う方法を試している。僕も学びながら成長して、対応していく。チームを上手に導けていなくて、あまり眠れていない」

戦績が伴わなければ様々な憶測も出てくる。セルティックスを率いるブラッド・スティーブンズの周辺では、インディアナ大学のバスケットボール部ヘッドコーチ就任の噂も聞こえ始めた。雑音をかき消すには、コートで結果を残すしかない。このままズルズルと後退するのか、それとも踏みとどまるのか。セルティックスは正念場を迎えている。

2件のコメント

  • アバター 29mkumagae より:

    Go! Celtics!

  • アバター terufumi.paul34 より:

    問題はジェイル等特定の戦術にこだわり過ぎるスティーブンス。ボールムーブが少なく対策練られてるのに固辞しすぎるのが大きい。

RECOMMEND