[日本バスケットボール応援企画]自宅で行うパーソナルトレーニング『宅トレ』春休み企画DAY3【ドリブルのための筋トレ】

2021/03/27 08:30

ボールやコートがなくてもできるドリブルのためのトレーニングを紹介します。ドリブルに必要な体幹や動きの連動などを鍛えます。この『バスケ宅トレ』は1週間プログラムとなっていて、今回はDAY3を紹介します。是非お試しください。

1. スプリットスクワット+フロントプッシュ
足を前後に開いた状態で、しゃがんでいきます。しゃがむ時に、重りを胸の前に出します。重りを前に出す時は、身体を安定させることを意識しましょう。

2.トライアングルスクワット
足を広げサイドスクワットの姿勢になります(サイドスクワットの説明はDAY2をご覧ください)。その状態から反対側に体重を移動します。体重移動の時に、高さが変わらないように注意して行いましょう。

3.フロントランジ(オーバーヘッド)
足を前に踏み出しながらしゃがみます。その時に重りを頭上に持ち上げます。踏み出す時に膝が前に出すぎないように注意して行いましょう。

4. フロントランジツイスト
『3』のフロントランジと同様に、足を前に踏み出しながらしゃがみます。その時に手を身体の前に伸ばして、身体を捻っていきます。下半身は動かないように注意し、上半身のみ捻っていきます。

5. サイドリフト
横向きに寝た姿勢になり、肩の真下に肘を着き、足は前後に開きます。その状態から身体を持ち上げます。その時に重りを肩の真上に持ちバランスをとりながら、身体を持ち上げます。肩が不安定になるので、重りは軽いものから始めましょう。

回数と重りは軽いものから始め、少しずつ両方を上げていきましょう。必ずフォームが安定してから負荷を上げるように注意してください。

ベストコンディションジムは2004年に福岡市中央区にオープンして以来、アスリート専用トレーニングジムとして多くのアスリートにプログラムを提供してきた。代表の窪田はリオオリンピックでバスケットボール女子日本代表のストレングスコーチを務めるなど、バスケットボールとの関わりは深い。最近はオンラインでのトレーニング指導『宅トレ』の普及に力を入れている。⇒http://best-condition.com/

RECOMMEND