第2戦を負傷欠場したバム・アデバヨが次戦で復帰? 「試合開始から死に物狂いで戦わないといけない」

第2戦を負傷欠場したバム・アデバヨが次戦で復帰? 「試合開始から死に物狂いで戦わないといけない」

2020/10/04
バム・アデバヨ

「ケガは良くなっているからプレーできると思う」

レイカーズとのNBAファイナル第2戦までを終えて0勝2敗のヒートは、もし第3戦も敗れれば崖っぷちに立たされる。第2戦を負傷欠場したバム・アデバヨは、チームを救うために第3戦のコートに立つ覚悟を固めた。

「ラインナップに加われると思う」と『Yahoo Sports』に語ったアデバヨは「ケガは良くなっているからプレーできると思う」と続けた。

アデバヨ、そしてゴラン・ドラギッチを欠いたヒートは、レイカーズを相手に必死に戦うも牙城を崩すことができていない。アデバヨは、ヒートのカルチャーである戦う姿勢が重要と話す。「試合開始から死に物狂いで戦わないといけない、と思っている。それに、まだ僕たちは流れを変えられる」

第2戦の最中には、ユドニス・ハズレムがハドルの真ん中でチームメートに檄を飛ばした。ジミー・バトラーも「動けなくなるまで戦わないといけない。もっとハードにプレーする必要がある」と第2戦後にコメントするなど、第3戦ではこれまで以上に気合が入ったヒートが見られそうだ。アデバヨもヒートのスタイルを貫くつもりでいる。「とにかく戦い続けないといけない。シーズンを通してやってきたようにね」

まずは次の第3戦で1勝を取り戻すことができるのか、ヒートの死に物狂いの戦いに注目だ。

RECOMMEND