渡邊雄太とスポンサー契約を結ぶサン・クロレラがSNENNAN LONG PARKバスケットコートのネーミングライツを取得

渡邊雄太とスポンサー契約を結ぶサン・クロレラがSNENNAN LONG PARKバスケットコートのネーミングライツを取得

2020/09/10
サン・クロレラ

若き才能を発掘する『GLOBALLERS プロジェクト』

渡邊雄太とスポンサー契約を結んだことで知られる健康食品メーカーの『サン・クロレラ』が大阪府泉南市の公園施設『泉南りんくう公園-SENNAN LONG PARK-』内にあるバスケットボールコートのネーミングライツを取得し、『SUNCOURT(サンコート)』と名付けた。

『SUNCOURT』はロサンゼルスのベニスビーチを彷彿とさせる最高のロケーション。太陽の日差しを浴びながらプレーするバスケットボールは爽快感抜群だ。そのうえ、このバスケットコートは無料で開放されており、日の出から日没までプレーすることができる。

9月6日の『クロレラの日』には、3x3イベント『SUNCOURT CUP』が開催された。様々なスポーツやアスリートをサポートしているサン・クロレラは早い段階で選手に海外での経験をしてもらい、将来NBA選手となり得る若き才能を発掘・育成する『GLOBALLERS プロジェクト』を進行している。そして、このプロジェクトから選出された『Team GLOBALLERS Project』と『大阪エヴェッサU15』、大阪のクラブチーム『KAGO CLUB』が前座試合としてエキシビジョンマッチを行った。

そして、本番の『SUNCOURT CUP』では『CRAYON(東京都)』、『EPIC(兵庫県)』、『KYOTO BB(京都府)』、『NINJA AIRS(滋賀県)』、『TRYHOOP OKAYAMA(岡山県)』、『3STORM HIROSHIMA(広島) 』の6チームが激闘を繰り広げた。

近い将来、この『SUNCOURT』 からNBAプレーヤーが誕生することを期待したい。

RECOMMEND