ブレイザーズの5年連続プレーオフ進出が確定、リラード「今回は早く決められた」

2018/04/02
NBA&海外
12

写真=Getty Images

次なる目標は3シーズンぶりのディビジョン優勝

4月1日、トレイルブレイザーズの5年連続プレーオフ進出が確定した。ホームでのグリズリーズ戦の開始前に、ジャズがティンバーウルブズに勝利したため、その時点でブレイザーズのプレーオフ進出が確定。それでもグリズリーズ相手に113-98でしっかりと勝利した。

グリズリーズ戦で27得点を記録したデイミアン・リラードは「ここ数年はレギュラーシーズン最終戦までプレーオフ進出が確定しないことが多かった。今シーズンは早く決まって良かったよ」とコメント。5試合を残してのプレーオフ進出決定に胸を撫で下ろした。

ブレイザーズの次なる目標は、3年ぶりとなるノースウェスト・ディビジョンの優勝だ。この日の勝利で48勝29敗になったブレイザーズは、同地区2位のサンダー(45勝33敗)を3.5ゲーム差と引き離している。さらに直近5試合で4勝と好調だが、次のマーベリックス戦から敵地3連戦が控えている。しかも、ロケッツ、スパーズと強豪相手の対戦が続く。

5日に対戦する西の首位ロケッツは、同日スパーズを相手に今シーズン最少得点に抑えられる屈辱を味わったばかり。ヘッドコーチのマイク・ダントーニは、試合後にチームの気の緩みを指摘。選手たちも、気合を入れ直して臨むに違いない。続く7日に対戦するスパーズは、19シーズン連続の年間50勝に到達するにはあと1敗もできない。しかも、スパーズのプレーオフ進出はまだ決まっていないため、この試合も激戦必至となる。

地区優勝だけでなく、プレーオフでのホームコート・アドバンテージを得るためにも、ブレイザーズにとっては気の抜けないラスト5試合になりそうだ。