NBA制覇に自信を持つセルティックスのジェイレン・ブラウン「18個目のバナーはすぐそこだ」

NBA制覇に自信を持つセルティックスのジェイレン・ブラウン「18個目のバナーはすぐそこだ」

2020/04/22

ジェイレン・ブラウン

「チームメートには努力を続けようぜと言いたい」

セルティックスの若手有望株、ジェイレン・ブラウンは近い将来18個目のバナーを掲げられると確信している。

今シーズンのブラウンは中断までに50試合に出場し平均20.4得点、6.4リバウンド、フィールドゴール成功率49%を記録するなど、ブレイクスルーを果たした選手の一人に挙げられる。特に得点は昨シーズンの平均13得点から大幅に上がり、チームメートのジェイソン・テイタムと共にセルティックスの中心選手へと成長した。

先日、ブラウンはチームメートのタッコ・フォールとInstagram Liveに登場。フォールからセルティックスの18回目の優勝はいつになるかとの質問に「近い将来だ」と答えた。

「もうすぐだよ。そのためにはもっと細部までこだわる必要がある。努力を続けないとね。セルティックス以外の選手には頑張らないでほしいよ。そうすれば優勝が少し楽になる。これを観てるチームメートには努力を続けようぜと言いたい。ファンのみんなには本当に感謝しているよ。いつも支えてくれてありがとう。18個目のバナーはすぐそこだ」

ブラウンの自信を裏付けるようにセルティックスは1月後半からの1カ月間で14勝3敗と好調を維持していた。しかし、シーズン中断直前に6試合で4敗を喫し失速、しかもそのうち3試合は大きなリードを守れない逆転負けだった。新型コロナウイルスの影響による中断がなければ、悪い流れがしばらく続いていたかもしれない。

シーズンが再開されるかはさておき、セルティックスは43勝21敗で東カンファレンス3位に付け、優勝を狙える位置にいる。特に若いブラウンとテイタムの成長は著しく、このまま2人が経験を積んでいけば、ブラウンの言うように18回目の優勝も十分可能だ。

RECOMMEND