絶好調のカイル・クーズマが3ポイントシュートコンテスト出場に名乗り

2017/12/28
NBA&海外
294

写真=Getty Images

ロサンゼルス開催のオールスターで主役に?

レイカーズのルーキー、カイル・クーズマは、ドラフト全体27位指名と決して評価が高かったわけではなかったが、最近はロンゾ・ボールを上回るインパクトを残している。

開幕から現在まで31試合に出場しているクーズマは、1年目の選手の中では最多となる平均18.1得点、5位の6.8リバウンドを記録。12月25日に行なわれたティンバーウルブズとのキャリア初クリスマスゲームでは31得点の大活躍を見せた。

ウルブズ戦でフィールドゴール18本中8本を成功させたクーズマは、クリスマスゲームを終えた取材対応で、2018年2月17日にステイプルズ・センターで開催されるオールスター・サタデーイベントの3ポイントシュートコンテスト出場に関心があるかを聞かれると「僕はなかなかのシューターだからね」と答え、出場すれば優勝も狙えるとの自信を見せた。

「コンスタントにシュートを決めているから、ロスでのコンテストに出場できたらうれしいよ」

まだ出場選手は発表されていないが、ホーム開催で『ヤング・レイカーズ』の顔の一人であるクーズマが出場すれば、盛り上がること間違いなしだ。