ホームゲーム偽チケットが市場に流通、ウォリアーズがファンに注意を呼び掛ける

2017/12/23
NBA&海外
205

写真=Getty Images

人気チームならではの問題にどう向き合う?

キャバリアーズとのクリスマスゲームまであと数日、ウォリアーズが『ある問題』に悩まされている。

12月21日、ウォリアーズはファンに対し、チームが公認していない業者からホームゲームのチケット購入を自粛するよう求める声明を発表した。これは、偽のチケットが市場に流通していることを受けての措置。12月20日にオラクル・アリーナで行なわれたグリズリーズ戦では、正規のものではないチケットを持っていた17人のファンが入場できなかった。

今後ウォリアーズは、ホームで6連戦を行なう。人気チームの試合チケットが手に入りにくいのはどの競技も一緒で、『プラチナチケット』を求めるファンを騙す販売業者の存在は頭の痛い問題だ。ウォリアーズはまず、ファンにこの問題があることを開示し、チーム公式サイト、またはオラクル・アリーナのボックスオフィスで試合チケットを購入するよう呼び掛けている。