カワイ・レナードがようやく5対5の練習再開、復帰は間近

2017/12/03
NBA&海外
256

写真=Getty Images

指揮官も安堵「復帰前の最後のステップに到達した」

開幕から戦線離脱が続くスパーズのカワイ・レナードが、ようやくコートに戻る準備を整えたようだ。『mysanantonio.com』によれば、12月1日にグリズリーズ戦が行なわれたフェデックス・フォーラムでの練習に参加し、ハーフコートとフルコートを使った5対5の実戦練習をこなしたという。ヘッドコーチのグレッグ・ポポビッチは、「復帰前の最後のステップに到達した」とコメント。先日復帰したトニー・パーカーを引き合いに出し、「トニーも復帰前にこなしたことだ」と、続けた。

ただ、スパーズは具体的な復帰時期を明かしていない。ポポビッチも「遅かれ早かれ」とだけ言い、明確な復帰日を口にしないが、あとはレナード本人の「GO」の判断待ちのようだ。

「彼が『行ける』と思った時点で、私を納得させてもらいたい。私は保守的な考え方で間違いを犯してしまうこともある。彼ほどの選手を無理に急いで復帰させるのはもったいないのでね」

グリズリーズに95-79で勝利したスパーズは、4連勝をマーク。エースを欠きながらも15勝7敗と大健闘を見せているスパーズが、間もなく本格的に始動する。