Bリーグの新体制が発足、バイスチェアマンに千葉ジェッツの島田慎二代表が、理事にレバンガ北海道の折茂武彦が新たに就任

2017/09/27
Bリーグ&国内
55

文=鈴木健一郎

2年目のBリーグは地に足を付けて『10%の成長』を目指す

Bリーグは今日、理事会の新体制を発表した。チェアマンには大河正明が再任。新たにバイスチェアマン(副理事長)に千葉ジェッツの島田慎二代表が就任した。また理事、監事も新たに決まっている。

大河チェアマンは2年目の開幕を控えたBリーグについて、「16-17シーズンは一応の成功を収めた。観客が若く、女性が多いのが強み。入場者数10%アップ、クラブの売上10%アップを目指す」と堅実成長の目標を掲げた。

島田バイスチェアマンは就任にあたっての抱負をこう語る。「千葉ジェッツの代表とバイスチェアマンの二刀流を仰せつかりました。2年目は骨太の方針を作り、地に足を付けて成長していこう、浮ついた1年目から脱却して成長していこうと、『10%成長』という堅い戦略を取りました。日本中のクラブが盛り上がっていくことに貢献し、それがBリーグの価値を高める基礎になると思っています」

また、新しい理事の中にはレバンガ北海道の社長と選手を兼任する折茂武彦がいる。折茂はこれで『三足のわらじ』を履くことになるが、「レバンガ北海道のクラブ代表と、選手と、そして今回は理事。二刀流から三刀流になってゾッとしておりますが、Bリーグの発展に選手目線で発言していきたい」と語る。同じ理事に同期の東野智弥JBA技術委員長がいることについて冗談混じりで「バスケット経験者がいないものですから、東野理事にモノを申せない。Bリーグの発展、ルール改正も含めてオリンピックにつながるような良いものにできれば」と抱負を語った。

チェアマン(理事長)
大河正明(再任)
 公益財団法人日本バスケットボール協会 副会長

バイスチェアマン(副理事長)
島田慎二(新任)
 株式会社千葉ジェッツふなばし 代表取締役社長
 B.MARKETING 株式会社 専務取締役

常務理事
葦原一正(新任)
 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ 事務局長
 公益財団法人日本バスケットボール協会 理事
 B.MARKETING 株式会社 取締役

理事
宇田川貴生(新任)
 公益財団法人日本バスケットボール協会 審判部長
尾崎俊也(新任)
 株式会社山陰スポーツネットワーク 取締役会長
折茂武彦(新任)
 株式会社北海道バスケットボールクラブ 代表取締役
片貝雅彦(再任)
 株式会社信州スポーツスピリット 代表取締役社長
片上千恵(新任)
 メディア・トレーナー
 帝京大学経済学部経営学科 専任講師
木村達郎(再任)
 沖縄バスケットボール株式会社 代表取締役社長
境田正樹(再任)
 東京大学 理事
 公益財団法人日本バスケットボール協会 理事
 弁護士
鈴木秀臣(新任)
 シーホース三河株式会社 代表取締役社長
竹内美奈子(再任)
 株式会社 TM Future 代表取締役
田中道博(再任)
 公益財団法人日本バスケットボール協会 専務理事/事務総長
 B.MARKETING 株式会社 専務取締役
鶴宏明(再任)
 B.MARKETING 株式会社 代表取締役
 公益財団法人江副記念財団 代表理事
中村彰久(再任)
 株式会社仙台 89ERS 代表取締役
林邦彦(再任)
 トヨタアルバルク東京株式会社 代表取締役社長
東野智弥(再任)
 公益財団法人日本バスケットボール協会 理事/技術委員会委員長
宮嶋泰子(新任)
 株式会社テレビ朝日 スポーツコメンテーター
阿部謙一郎(再任)
 ソフトバンク株式会社 社外監査役
 株式会社フジクラ 社外取締役監査等委員
 公認会計士
岸郁子(再任)
 四谷番町法律事務所 弁護士
 公益財団法人日本バスケットボール協会 法務委員長

監事
阿部謙一郎(再任)
 ソフトバンク株式会社 社外監査役
 株式会社フジクラ 社外取締役監査等委員
 公認会計士
岸郁子(再任)
 四谷番町法律事務所 弁護士
 公益財団法人日本バスケットボール協会 法務委員長