アシックスによる女子日本代表の新ユニフォーム、今週末の国際強化試合でお披露目

2017/07/04
日本代表
583

『AKATSUKI FIVE』を象徴するレッドとホワイト

女子日本代表が着用する新しいユニフォームが発表された。

新たなユニフォームは、代表チームの愛称である『AKATSUKI FIVE』を象徴するレッドとホワイトをベースにした2種類。どちらも日本代表の闘志や情熱を表現したグラフィックを、片口から胸にかけて配している。

素材は、軽量で吸汗速乾性に優れたクロス素材「ドライプレミアム」を、シャツの脇部分やパンツの腰部分には、「秒乾ストレッチメッシュ」を採用し、快適なプレーをサポートする。

今週末の8日と9日には刈谷のウイングアリーナでオランダに迎えて国際強化試合が行われるが、そこで新ユニフォームのお披露目となる。もちろん、7月23日にバンガロール(インド)で開幕するアジアカップでも、選手たちはこの新ユニフォームを着て戦うことになる。