ティンバーウルブズにトレードされたバトラーがシカゴに感謝「決して忘れない」

ティンバーウルブズにトレードされたバトラーがシカゴに感謝「決して忘れない」

2017/06/25

写真=Getty Images

裏方にも感謝の言葉「皆こそ真のオールスター!!」

NBAドラフト2017が行なわれた6月22日に成立したトレードにより、6年プレーしたブルズからティンバーウルブズに移籍することとなったジミー・バトラー。トレードが発表された翌日、シカゴのファンに対する感謝の気持ちをInstagramに投稿した。

以下、バトラーのメッセージ全文訳。

シカゴ、何と伝えれば良いんだろう? 本当に言葉が見つからない。自分にとってホームという以上に、人生そのものだったと言える! シカゴのみんなは、僕を息子のように受け入れてくれて、日々そして毎シーズンを通して成長できるよう後押ししてくれた。成功するために、たくさん刺激をもらえたと思っている。それは心から言えること。そうやって自分という選手像を作ることができた。

一人の人間として、そして一人の選手として、大きな責任を負うべき存在であることは自覚している。皆のおかげで、僕は毎試合で全力を尽くしてこられた。それこそ皆が僕に期待してくれていることだった。皆からの後押しには、全力プレーで応えるのが当然だった。僕自身、チームの練習施設、ユナイテッド・センターのコートに入った瞬間からすべてを捧げてきた。どうか、そのことを分かってもらいたい。

2011年に自分にチャンスを与えてくれたブルズ、それから(オーナーの)ラインズドルフ一家にお礼を言いたい。球団、オーナーのおかげで、この偉大なフランチャイズで自分が大好きなスポーツをプレーすることができた。ドラフトで指名された瞬間、そして初めてNBAのコートに立った瞬間は、決して忘れない。他のチームではなく、このチームで経験したかったことだった。機会を与えていただき、感謝しています。

そしてシカゴ、愛しているよ。テキサスのトンボール出身の若者を、この街の出身の人間のように受け入れてくれた。

これから新たなホームになるチーム、そして球団へ。ありがたいことに、親しい人たちもいるね!

追伸、これが一番大事なメッセージになるかもしれない。本来なら注目されるべき球団の裏方の皆、本当にありがとう、皆こそ真のオールスターだよ!!

 

Chicago, What can I say?! I truly struggle with the words because you've been so much more than just my home for the last 6 years, you've been my life! You've embraced me like a son and pushed me to get better every day, every season. I can honestly say that I have always been incredibly motivated to succeed; it's just the way I'm built. But I know I owe so much to the person I am now, and to the player that I've become, to you. You always pushed me to never give anything less than my absolute best night in, night out. That's what you expected. That's what you deserved. And, I hope you know that's what I dedicated my life to every time I walked into the facility or stepped on the floor of the United Center. Thank you to the entire Bulls organization and Reinsdorf Family for taking a chance on me in 2011 and for giving me the opportunity to play the sport I love for such a great franchise. I'll never forget the feeling I had when I was drafted and when I played my first minutes. It's an experience that I wouldn't have wanted with any other team and I'm so thankful to you for giving me that opportunity. Chicago, I love you. Thanks for embracing a kid from Tomball like one of your own. On to a new home and a new organization. Thankfully, with some familiar faces! PS... AND PROBABLY MOST IMPORTANT! THANK YOU TO EVERYBODY BEHIND THE ORGANIZATION THAT DO NOT GET THE SHINE THAT THEY DESERVE!! YALL ARE THE REAL ALL-STARS!! - Jimmy G. Buckets (@staceyking21 )

Jimmy Butlerさん(@jimmybutler)がシェアした投稿 - 2017 6月 23 11:01午前 PDT

RECOMMEND