サマーリーグのセカンドチームにウィザーズ八村塁、平均19.3得点と上々デビュー

2019/07/16
NBA&海外
5553

八村塁

ゴンザガ大の仲間、クラークはサマーリーグMVPに

NBAはサマーリーグのファーストチーム、セカンドチームを発表した。ウィザーズから1巡目9位指名を受けた八村塁は、セカンドチームに名を連ねた。

3試合に出場し、平均19.3得点、7.0リバウンドと十分な数字を残した八村は、今回のサマーリーグのチームにおいてウィザーズのエースを務め、その重責を十分に果たした。

また八村とともにゴンザガ大でエースを務めたブランドン・クラークが、ファーストチームに入り、サマーリーグのMVPに選ばれた。グリズリーズのファイナル進出に貢献したクラークは、1巡目21位指名の選手。グリズリーズでは全体2位指名のジャ・モーラントがサマーリーグへの参加を見合わせたが、その分までクラークが活躍したと言える。