充実したシーズンを終えたヨキッチがW杯出場へ「代表でメダルを取れたら最高」

充実したシーズンを終えたヨキッチがW杯出場へ「代表でメダルを取れたら最高」

2019/05/26 07:20

ニコラ・ヨキッチ

セルビア代表はアンゴラ、フィリピン、イタリアと同組

ナゲッツのニコラ・ヨキッチは、トレイルブレイザーズとの西カンファレンス・セミファイナルで敗退した直後には、セルビア代表としてワールドカップに出場するかどうか明言を避けていた。

「検討する」とだけ語っていたヨキッチだったが、8月下旬から中国で開催される大会出場を決めたようだ。

ヨキッチは、『Serbian State News Agency』に「今シーズンのNBAでやれたことについては満足している。オールスターゲームにも出場できて、オールNBAファーストチームにも選ばれた。今シーズンでの結果に加えて、代表でメダルを取れたら最高だ」とコメント。「目標を達成する準備はできている」と、続けた。

ヨキッチの母国セルビアは、グループDに組み入れられ、アンゴラ、フィリピン、イタリアと1次グループで対戦する。2年前、ヨキッチはNBAシーズンへの準備を優先し、ユーロバスケット出場を回避した。長いシーズンを終えた今回も休養を優先するのではと思われたが、今大会でのメダル獲得を目標に定めたのだろう。

セブンティシクサーズのベン・シモンズのオーストラリア代表入りも発表されたばかりで、今回のワールドカップには、NBA選手も数多く出場すると見られている。ヨキッチの代表入りは、セルビアにとって追い風でしかない。

RECOMMEND