『ハエ叩きバイト』が立ち向かう千葉ジェッツの選手はギャビン、原、藤永の3人!

2019/02/09
Bリーグ&国内
2498

千葉ジェッツ

提供=an超バイト&バスケット・カウント

『an超バイト』で最高に貴重なバイト体験

総合人材サービスのパーソルキャリア株式会社と『バスケット・カウント』がタッグを組んで『an超バイト』として初めてとなるバスケットボール関連の企画を実施。Bリーグの強豪にして天皇杯3連覇と、今最も勢いのあるバスケットボールチーム、千葉ジェッツの練習に参加して、選手のシュートをあの手この手でブロックする『ハエ叩きバイト』を5名募集する。

とはいえ、普通に考えれば素人vsプロ選手でシュートを止められる可能性はほぼゼロ。しかも今日、発表された千葉の参加選手は、身長206cmの高さとエネルギッシュなプレーが武器のビッグマンであるギャビン・エドワーズ、新加入ながらハードワークとチームプレーに徹してブースターの心をつかんだ藤永佳昭、そして攻守両面でポテンシャルの高さを見せる地元出身の原修太の3人。ギャビンのサイズとパワー、藤永のスピードとスキル、原の引き出し多彩なオフェンス能力では「止められるはずがない」のが当然だ(選手は都合により変更となる場合もあります、とのこと)。

そんなわけで『an超バイト』ならではの秘密兵器の導入が決まった。ハエ叩きのようにシュートを阻止するイメージそのままに、『巨大ハエ叩き』を準備。それでも止められるイメージを持つには心もとないので秘密兵器を発注。図のエアー人形は、担ぐ人の身長からプラス約1.5メートルのサイズ。あとはバスケ愛とガッツで、千葉ジェッツのプロバスケ選手のシュートを是非ブロックしてほしい。

✔日給5万円
✔交通費全額
✔選手サイン入りグッズ&記念撮影
✔成功インセンティブあり

このように待遇も他にはないレベル。バスケットボール経験、年齢、性別など一切不問で、2月11日(月)が応募締切となっている。他では絶対にみつけられない『ハエ叩きバイト』を楽しもう!

@webanをフォロー&該当tweetをRTした上で、こちらで応募!