高校バスケの集大成『ウインターカップ』が明日開幕、7日間の熱戦に注目!

2016/12/22
プレーヤー
281

明日より男女合わせ100校が東京体育館に集結

明日から高校バスケットボール『3冠』の一つであり、3年生にとっては最後の大会となる『ウインターカップ』が 開催される。今日は開幕に先立ち、開会式が執り行われた。

初めに前年度優勝校の明成高等学校(男子)と岐阜女子高等学校(女子)より優勝杯が返還され、続けて尽誠学園高等学校(男子)と県立松江商業高等学校(女子)が10年連続出場の表彰を受けた。

その後、今大会に出場する年代の代表で、U-19世界選手権の切符を獲得した男女U-18日本代表チームの表彰が行われた。

最後に明成高等学校キャプテン清水翔太選手、岐阜女子高等学校キャプテンの石井香帆選手の選手宣誓が行われた。

明日は男女ともに1回戦が行われ、28日に女子の決勝、29日に男子の決勝が行われる。

高校バスケの集大成となるウインターカップ。高校生たちが繰り広げる7日間の「熱い戦い」に期待したい。明日は女子が18試合、男子が6試合の1回戦が行われる。第1試合は9時ティップオフだ。