『B.LEAGUEスタンプ』キャンペーンで選手カード&オールスター投票2票をGET!

2018/11/01
Bリーグ&国内
2745

B.スマコレリアルカードキャンペーン

提供=ソフトバンク株式会社

お気に入りチームの公認ショップでカードをもらおう

今シーズンから、B1とB2の全36クラブの各チームごとに5店舗のソフトバンクショップが『Bリーグ公認ショップ』となり、試合のある日に限らず、アリーナ以外の場所でも地元クラブとファン、ブースターの接点となっている。お気に入りクラブを選び、そのクラブの公認ソフトバンクショップや試合会場でもらえるスタンプをスマートフォン、タブレット上で集める『B.LEAGUEスタンプ』を利用した新たなキャンペーンが今日からスタートした。

今回紹介するのは、Bリーグのスマホチケットアプリ(B.スマチケ)内で選手カードをコレクションする『B.スマコレ』のリアルカードがもらえる『B.スマコレリアルカードキャンペーン』。

『B.LEAGUEスタンプ』のユーザーは1日1回、公認ショップに行って来店スタンプを押すことで、自分の応援するチーム1枚、その他のチームから1枚の2枚セットのカードをもらうことができる。すでに11月1日からキャンペーンはスタートしており、用意された枚数がなくなり次第終了となるので、すぐにでも公認ショップをチェックすることをオススメしたい。また、カードを集めることで『お気に入りクラブ全選手サイン入りカードセット』がもらえる特典も見逃せない。

全国の『Bリーグ公認ショップ』をチェック!

Bリーグ

オールスターゲームの出場選手投票も公認ショップで

さらには11月1日の12時よりスタートする『B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019』出場選手のファン投票では『B.LEAGUEスタンプ投票』が設けられた。公認ショップでスタンプを押すことで2票分の投票権が得られる(1日1回)ので、ライバルに差を付け、オールスターゲームをより盛り上げられる。もちろん『B.スマコレリアルカードキャンペーン』のリアルカードと2票を同時にGET可能だ。

他にも、11月1日から1月31日までの期間で5個スタンプを集めると旅行券やお気に入りチームの観戦ペアチケットが当たる抽選に自動エントリーできたり、11月中は『走れ!T校バスケット部』の公認ショップ限定カードがもらえたりと(数量限定)、盛りだくさんとなっている。

行けば何かが起こる『Bリーグ公認ショップ』へ足を運んでみよう。

『B.LEAGUEスタンプ』の詳細はこちら!