機動力が増した佐賀バルーナーズ、クォーターファイナルの壁を越えB1昇格なるか!?

機動力が増した佐賀バルーナーズ、クォーターファイナルの壁を越えB1昇格なるか!?

2022/09/23 17:00

安定感のあるロスターでクォーターファイナル突破を目指す

昨シーズンは、ケガの影響で戦力が揃わない時期が多かったが、シーズン中盤に勝ち星を稼ぎワイルドカードでプレーオフ進出を果たした。香川ファイブアローズとハイスコアゲームで競ったが一歩及ばず、B2での2年目もクォーターファイナルで敗退となった。戦力が揃えば、コンスタントな競争力を発揮できると考えてか、外国籍選手の入れ替わりこそあったものの、主力の日本人選手やスタッフ陣は継続の色が濃く見える。

レイナルド・ガルシアと二大看板であったマイルズ・ヘソンが香川へ移籍したが、。B1チャンピオンクラブの宇都宮ブレックスからチェイス・フィーラーを獲得した。そして、Gリーグやユーロ、オーストラリアで活躍したウイングのミカイル・マッキントッシュを獲得し、昨シーズンと同様に機動力を重視した編成が見てとれる。日本人選手では、島根スサノオマジックからレンタル移籍で山下泰弘が加入し、キャプテンを務める。琉球ゴールデンキングスからはストレッチ4の満原優樹も加入し、実績のあるベテラン選手がチームに厚みを持たせる。

昨シーズン、シュート成功率がよくなかったが、オフェンスリバウンドからセカンドチャンスで得点できていた。今シーズンはしっかりクリエイトして成功率を上げられるかが鍵となる。起用面では、外国籍選手3人が純粋なインサイドプレーヤーではないため、中西佑介と満原にかかる期待は大きい。インサイドでどれだけ渡り合えるか注目だ。

所属選手一覧

注目選手

西川貴之
昨シーズン、途中加入ながら日本人最長のプレータイム&最多得点と完全にチームの中心を担った。得点以外にもアシスト数が激増しており、佐賀のバスケが西川のプレースタイルにマッチしているのがわかる。どこからでも点が取れるスコアリング能力に加えて、周りを生かすことを覚えた西川に注目だ。

角田太輝
昨シーズン、特別指定選手ながら平均10.9得点、シーズンハイの27得点を叩き出した地元出身のルーキー。クイックモーションで放たれる高確率の3ポイントシュートと、フィニッシュまで持っていけるドライブが武器だ。西川とともに得点源の日本人選手として期待される。

チェイス・フィーラー
昨シーズン、チャンピオンシップで覚醒した感のあったフィーラーの新天地はB2佐賀。ガルシアとマッキントッシュがアグレッシブにペイントアタックしていくタイプの選手であるため、バランスを取って自身がやるべき仕事をこなせるフィーラーの存在は、攻守に渡りポジティブな影響を与える。

推し選手を選んで「B.LEAGUE#LIVE2022」で遊ぼう
BライブはB1&B2全選手から自由に12名を選抜し勝敗を競うファンタジースポーツゲーム!
今ならBライブ新規登録でゲーム内で使える100万円分のDFSチケットを山分けしてプレゼント!



コメントを残す

RECOMMEND