[日本バスケット応援企画]自宅で行うパーソナルトレーニング『宅トレ』vol.95 【贅肉が気になる方へ】5分でできる脇腹集中エクササイズ

2022/07/24 08:30

バスケットボールではもちろん、スポーツでは腹筋や体幹といった表現が多く使用されます。その中で腹筋種目が苦手な方も多いはず! 今回はそんな方に実践していただきたいエクササイズです。多くのカテゴリーの選手が練習で使えるエクササイズなので、ぜひお試ください!

【ポイント】
時間設定を20秒で行っています。
強度を上げるには、時間内でできるだけ多くの回数を行ってください。
また、休憩時間を20秒→15秒→10秒と少しずつ短くすることもできます。
レベルに合わせて実施していきましょう。

【注意】
動きが大きいため、雑にならないように注意しましょう。

1 アンクルタッチ
仰向けの状態から、膝を90度に曲げます。背中を少し浮かして、手は体側に伸ばしくるぶしをタッチします。脇腹を縮める意識で行います。

2.3 サイドプランクリフト(左・右)
肘は肩の下に着き、横向きになります。身体を一直線に保持したまま、お尻を持ち上げます。胸を程よく張った状態で行います。

4 マウンテンクライマーツイスト
腕立て伏せの姿勢を取ります。頭から足まで一直線の姿勢を保持したまま、足を持ち上げます。対角の手首を目指して腿を持ち上げます。

5 レッグローテーション
仰向けの姿勢になります。手を地面に着き、両足を持ち上げたら、足を左右に倒していきます。お腹を意識して、腰を反らないようにしましょう。

ベストコンディションジムは2004年に福岡市中央区にオープンして以来、アスリート専用トレーニングジムとして多くのアスリートにプログラムを提供してきた。代表の窪田はリオオリンピックでバスケットボール女子日本代表のストレングスコーチを務めるなど、バスケットボールとの関わりは深い。最近はオンラインでのトレーニング指導『宅トレ』の普及に力を入れている。⇒http://best-condition.com/

RECOMMEND