今夜から開催予定だった香川vs熊本のB2プレーオフ3位決定戦が開催中止に、熊本の選手が陽性判定を受ける

今夜から開催予定だった香川vs熊本のB2プレーオフ3位決定戦が開催中止に、熊本の選手が陽性判定を受ける

2022/05/20 11:25
熊本ヴォルターズ

勝敗はGAME1、2開始予定時間の香川の試合成立要件充足状況により決定

Bリーグは、今日から開催予定だった香川ファイブアローズvs熊本ヴォルターズによるB2プレーオフ3位決定戦の開催中止を発表した。

2戦先勝方式の3位決定戦は、高松市総合体育館にて今日5月20日と21日、1勝1敗になった際には第3戦を23日に行う予定だった。しかし、熊本の所属選手1名が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、その他3選手が濃厚接触者と判断されたため、リーグが規定する試合エントリー要件を充足できず、3位決定戦シリーズの開催中止が決定した。

なお、勝敗決定方法については、3月のBリーグ理事会にて決議されており、『1クラブのみに試合中止要因が発生した場合、中止事由が生じたクラブを0対20で不戦敗とする』としている。

今回の3位決定戦シリーズにおいては、GAME1は5月20日18時、GAME2は5月21日13時の段階で熊本のみに試合中止理由が発生している場合は、0-20で熊本の不戦敗が決定する。そのため、試合開始予定時間の香川における試合成立要件の充足状況により勝敗が判断されることから、リーグは決定次第発表するとしている。

なお、当該中止試合の代替開催は行われない。

RECOMMEND