ニックスのクリスタプス・ポルジンギス、アディダスと7年のエンドースメント契約を締結する

ニックスのクリスタプス・ポルジンギス、アディダスと7年のエンドースメント契約を締結する

2016/10/26 17:00

写真=Getty Images

アメリカ出身者以外のNBA選手では最高額の契約を結ぶ

adidasは、ニックスのクリスタプス・ポルジンギスとのエンドースメント契約締結を発表した。

これまで契約を結んでいたNikeは、他社からポルジンギスに提示された条件と同額で契約を延長する権利を保持していたが、adidasの提示額にマッチしないということで、ポルジンギスの『移籍』が決まった。

『eurohoops.net』によれば、adidasとポルジンギスの契約期間は7年で、アメリカ出身以外のNBA選手の中では最高額となる、年間300~600万ドル(約3億1200万円~6億2500万円)の契約だという。

NBA挑戦1年目の昨シーズンから周囲の予想を良い意味で裏切り、うるさ型で知られるニューヨークのファンに実力を証明したポルジンギス。現地10月25日にクリーブランドで行なわれたキャバリアーズとの2016-17シーズン開幕戦では先発出場し、16得点7リバウンドを記録したものの、チームは117-88でキャブズに完敗した。

キャバリアーズとの開幕戦で16得点7リバウンドとまずまずのスタッツを残すもチームを勝利に導くことはできなかった。

RECOMMEND