サンズが延長の末にブレイザーズを下す、復帰戦で勝利に貢献したディアンドレ・エイトンをクリス・ポールが称賛

サンズが延長の末にブレイザーズを下す、復帰戦で勝利に貢献したディアンドレ・エイトンをクリス・ポールが称賛

2021/12/15 18:00
ディアンドレ・エイトン

「エイトンがラインナップに戻ってきたのは、僕らにとって大きなこと」

現地12月14日、サンズは延長の末に111-107でトレイルブレイザーズを下した。

体調不良により2試合を欠場していたディアンドレ・エイトンがこの試合から復帰し、チーム最長となる45分のプレータイムで28得点13リバウンドのダブル・ダブルで勝利に貢献した。

病み上がりのエイトンは4kg近く体重が落ちてしまったことを明かし、プレータイムが45分にまで伸びたことはキツかったと試合後にコメントした。「45分ってこんな感じなんだね。僕は今まで45分もプレーしたことはないんだ。でも、僕たちは最後までやり遂げた。お互いを信頼して、みんなと一緒にプレーできたことは素晴らしかった」

前日のクリッパーズ戦を落としていたサンズだが、ブレイザーズに勝利したため連敗は免れた。24得点14アシストをマークしたリーダーのクリス・ポールは「僕たちは言い訳をしないチームだ。僕たちはここに来て2連敗はしたくないと話した」と言うと、復帰戦でチームに勝利をもたらしたエイトンについて「彼は昨日、『明日の準備はできている』と言っていた。そして、今夜はその言葉以上にしっかり準備できていたよ」と称えた。

「僕たちにとって、これは大きな勝利だ。今は多くの選手を欠いているけど、ディアンドレ・エイトンがラインナップに戻ってきたのは、僕らにとって大きなことだ」

一方、ブレイザーズはデイミアン・リラードが31得点10アシストと奮闘したものの勝利には至らず、これで6連敗となった。指揮官のチャウンシー・ビラップスは、「誰も負けを好まない。私だって負けは好きじゃないし、今は誰も幸せではない」とし、「私たちはより団結して、戦い続けなければならない」とコメントしている。

RECOMMEND