信州ブレイブウォリアーズが日本国籍を持ったフィリピン出身のビッグマン、マシュー・アキノを獲得

信州ブレイブウォリアーズが日本国籍を持ったフィリピン出身のビッグマン、マシュー・アキノを獲得

2021/10/15 19:22
マシュー・アキノ

「このようなチャンスに対して常に準備してきました」

信州ブレイブウォリアーズは今日、マシュー・アキノを獲得したことを発表した。

現在25歳のアキノは、フィリピン出身で日本国籍を持った205cm100kgのフォワード。大学卒業後はフィリピンのDリーグでプレーした経験を持つ。身体を張ったインサイドプレーだけでなく、アウトサイドからもシュートを打つことができる選手だ。

アキノはクラブを通じて次のコメントを発表している。「このようなチャンスに対して常に準備してきましたし、神と私の家族や応援してくれる方に誇りに思っていただけるよう精進します。日本の皆さん、特に、信州ブースターの皆さんに会えるのを楽しみにしています!」

アキノはすでに14日間の隔離期間を経てチームに合流しているが、明日のアルバルク東京戦はコンディション調整のためにベンチエントリーはしないとのこと。

RECOMMEND