[ゆめめチャレンジ]KAGOで集中特訓vol.7 バスケ大好き高校生『ゆめめ』、スキルを実戦で発揮するため『細部』にこだわる

2021/10/14 19:15

ディフェンスを観察して仕掛け、スキルを使うタイミングを学ぶ

『ゆめめ』は全国大会出場経験のあるバスケプレーヤーで、身長156cmと小柄ながらスピードに乗ったギュンギュンのドライブが武器。高校生らしく勉強もしっかりやって、遊びも満喫しながら、大好きなバスケをもっともっと好きになろうとしています。そんなゆめめがバスケット・カウントのyoutubeである『バスカンch』で、バスケでもっともっとを追求する、それが『ゆめめチャレンジ』です。

今回は高いスキルを持つ選手を次々と育てるKAGO BASKETBALL SCHOOLを訪問。短期集中特訓でレベルアップに取り組みました。

KAGOでの武者修行も最終日の3日目。ディフェンスを観察して仕掛ける判断、フェイントを入れるタイミングなど、細部に徹底することで自分の持つスキルが実戦でより良い形で発揮できるようになります。この短いワークアウトの中で、ゆめめが何かをつかんで上達していくのが確認できて、10代のプレーヤーとその指導者は必見です。是非チェックしてください!

こちらはKAGO初日のワークアウト。ラダーを使ったトレーニングを紹介しています。

コメントを残す

RECOMMEND