ヒートの指揮官スポールストラがバトラー&アデバヨを称える「チームの針を動かすことができるスター選手」

ヒートの指揮官スポールストラがバトラー&アデバヨを称える「チームの針を動かすことができるスター選手」

2021/10/08 12:19
ヒート

「彼らは全員がお互いに補完し合うことができる」

『バブル』シーズンはファイナルまで勝ち進んだヒートだったが、昨シーズンはプレーオフファーストラウンドでバックスに4連敗を喫してあっさりとシーズン終了となった。

それだけに彼らは2021-22シーズンでの巻き返しを狙っているが、その鍵を握っているのはチームの主力であるジミー・バトラーとバム・アデバヨだ。昨シーズンのバトラーはケガの影響もあり52試合の出場に留まったものの、平均21.5得点、6.9リバウンド、7.1アシスト、2.1スティールを記録し、オールラウンドな活躍を見せた。アデバヨは平均18.7得点、9.0リバウンド、5.4アシスト、1.2スティール、1.0ブロックを記録し、得点とアシスト、スティールでキャリアハイを更新した。2人とも数字だけでなく、チームにとって正しいプレーを選択できる選手で、コート内外においてヒートには欠かせない選手だ。

ヒートの指揮官のエリック・スポールストラは先日、『SiriusXM NBA Radio』に出演した際に、バトラーとアデバヨを「チームの針を動かすことができるスター選手」と称えた。「同じ志を持った仲間と一緒にいたいものだけど、このリーグではそういうスターを獲得するのは難しい。チームの針を動かすことができるスター選手は多くはないからね」

「だから、そんな2人と契約を結べているのは、当たり前のことじゃない。このリーグでそれがどれだけ難しいことか理解している」とスポールストラは言うと、同じ志を持ったスター選手が揃っていることが、チームビルディングにおいて、いかに重要かを唱えた。

「彼らを軸にチームを作ることができる。その礎があるからこそ、それを補う若い選手を育てることができるんだ。その上、ライル・カイリーのように彼らにフィットして、補完してくれる選手を加えることができた。カイリーだけじゃなく、彼らは全員がお互いに補完し合うことができる。基礎となるものを手に入れて、そこからチームを構築していくことが大切なんだよ」

1件のコメント

コメントを残す

RECOMMEND