4年連続でプレーオフ進出を逃し再建を図るブルズ、ベテランのデマー・デローザンをサイン&トレードで獲得

4年連続でプレーオフ進出を逃し再建を図るブルズ、ベテランのデマー・デローザンをサイン&トレードで獲得

2021/08/04 16:30
デマー・デローザン

すでにロンゾ・ボールとアレックス・カルーソも獲得

ブルズがサイン&トレードでスパーズからデマー・デローザンを獲得すると『ESPN』が報じた。

『ESPN』によると、デローザンはブルズと3年8500万ドル(約92億7000万円)の契約を結ぶとのこと。ブルズからスパーズには、サディアス・ヤングとアル・ファルーク・アミヌ、2025年の1巡目ドラフト指名権、2022年と2025年の2巡目ドラフト指名権が譲渡される。

NBA13年目のシーズンを迎えるデローザンは、かつてはラプラーズのフランチャイズプレーヤーとして活躍したが、カワイ・レナードとのトレードで2018-19シーズンからの3シーズンをスパーズで過ごした。スパーズでも主力としてプレーし、昨シーズンも出場した61試合すべてで先発を務め、平均21.6得点、4.2リバウンド、キャリアハイの6.9アシストを記録した。

スパーズはわずか3年で離れることになったが、デローザンは球団への感謝を自身のTwitterに投稿した。「この3シーズン、僕を受け入れてくれたスパーズとサンアントニオのファンの皆さんに感謝している。スパーズは評判通り、リーグで最も上品な組織だった。チームメート、コーチ、スタッフと過ごした時間に感謝しているよ。ありがとう!」

ブルズはすでにサイン&トレードでペリカンズのロンゾ・ボールとレイカーズのアレックス・カルーソを獲得したとも報じられている。また、昨シーズン途中にはマジックからオールスター選手のニコラ・ブーチェビッチを獲得しており、着々と再建を進めている。

RECOMMEND